blah-blah-blog

Twitterでなんとなく書きにくいことをなんとなく綴ってみようかなって(でもブログ続かないのよね)

深夜のノリで書いてみる

最近また嵐にハマっている。

 

今のところ嵐には約10年に一度(ド)ハマりしている。

最初はデビューの時。

次いで10周年。

んで20周年の今年。

 

10周年の時は見漁ってたなー。

 

それぞれ嵐や自分の歳や立場も全然違うし、入って来る情報量や情報を得る媒体なんかも全然違う。

 

昔から慣れないのが"ザ・アイドル"な場面。

メンバー内で付き合うなら?とかのアホ質問(失礼)や、アホみたいに(失礼)カッコ付けてる写真とかもある。

 

ただ一番慣れないと言うか引きずり込まれちゃいけないな、と思うのがファンの妄想(失礼)。

なんだろ、若さ故なのかな。

それとも私が"結局彼ら(or芸能人)の人柄なんて100%分からない"って冷めてる時があるからかな。

上手く言えないんだけど、一部に語りや設定や想像力が随分と豊かな感じが多い?のがなんか苦手。

なはずなのに、そればっか見てると信じちゃいそうな気がして、私なりの健全な応援の仕方を今模索してる。

 

嵐は素敵。もう純粋な黄色ではないけど嬉しい悲鳴を上げてしまうことも多々ある。だけど、彼ももうアラフォーメンズってことも割とチラつく。

 

熱い応援を送りつつ、冷静でもありたい。

そんな今日この頃。